アルマイト (アルマイト)

2021/06/3

アルマイト (アルマイト)

アルミに行う表面処理の一種。電気分解によって表面を酸化させ酸化皮膜を作る。これによってアルミの耐腐食性や耐摩耗性を上げることができる。この処理を行うさいに、独特の光沢を持った色をつけることもできる。もともと理化学研究所が開発した技術で、「アルマイト」というのはその登録商標だった。オイルクーラーなどに使われるフィッティングやカムプーリー、車高調のアッパーマウント&ロアシートなどに、アルマイトが施されることが多い。