セミオートマチック (セミオートマチック)

2021/06/15

セミオートマチック (セミオートマチック)

クラッチ操作をしないで手動変速できるトランスミッションのこと。狭い意味では、F1やBMW、アウディ、MR-Sなどに使われているもののように、クラッチとマニュアルトランスミッションを油圧で作動させることで半自動化したようなものを指す。ステアリングにとりつけられたパドルやスイッチを操作するだけで変速できるものも多い。F1の場合は素早い変速ができるが、市販車の場合はその車種によって違いがある。また、広い意味では、トルクコンバーター式やCVT式のオートマチックトランスミッションを、シフトレバーやステアリングにつけられたスイッチでマニュアル車のように変速できるものも「セミオートマチック」と呼ぶ場合がある。この場合、たいていあまり素早い変速はできない。